2010年04月07日

警察庁長官「再発防止策の徹底をはかる」 足利検証(産経新聞)

 足利事件の捜査に関する検証結果について警察庁の安藤隆春長官は、1日の国家公安委員会後の記者会見で、「誤って犯人でない方が長期にわたって刑に服されたことは、遺憾であり、申し訳ないと述べたい。今回の報告でさまざまな問題点が明らかになった。それをふまえた再発防止策の徹底をはかり、二度とこのようなことが起きないようにすることが大事だ。DNA鑑定の信頼性が確保できるよう各道府県警を指導していく」と述べた。

【関連記事】
警察庁、裏付け不足 「DNA型鑑定を過大評価」
足利事件の影響 裁判所の証拠検討より慎重に
足利再審 異例のテープ再生 生々しい取り調べを再現
「17年半はつらく苦しい毎日」菅家さんが陳述
菅家さん「謝って」 元検事、謝罪の言葉なし

サントリー音楽賞 09年度は指揮者の大野和士さんに(毎日新聞)
iPS細胞から高効率で肝細胞作成 阪大など(産経新聞)
<学術会議>国に提言 若手研究者の待遇向上などに対策求め(毎日新聞)
「たま駅長」観光バス完成=側面や車内も、24日デビュー−和歌山(時事通信)
損賠提訴 自転車欠陥で転倒 障害残った男性、輸入元を(毎日新聞)
posted by イハラ トクオ at 22:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

鳩山首相の母が上申書「子を助けるのは当然」(読売新聞)

 鳩山首相の資金管理団体「友愛政経懇話会」を巡る偽装献金事件で、29日に東京地裁で開かれた元公設第1秘書・勝場啓二被告(59)の初公判。

 検察側は、毎月1500万円を提供していた首相の母親による上申書も証拠として提出。「資金を提供していたことは由紀夫には話していない。親がおなかを痛めて産んだ我が子を助けるのは当たり前で、話せば恩着せがましくなると思った。本人は知らないはずです」などとする内容を読み上げた。

 また、勝場被告が捜査段階で、個人からの寄付だと装うために他人の名前を無断で使用し始めた頃の心境について、「過去に寄付した人の名前を使い、問題を指摘されたら『勘違いでした』と言って謝るつもりだった」「実際には指摘されず、感覚がまひして、手元の名刺や名簿にある名前を次々と使い、その人が存命中かどうかも確認しなくなってしまった」などと述べた供述調書も朗読した。

学生の「代返」と違う…若林氏行為に仙谷氏(読売新聞)
放鳥トキ、産卵か=確認できれば初めて−環境省(時事通信)
長妻厚労相、審議会に陳謝=派遣法案修正で抗議受け(時事通信)
送迎バス事故で子供ら7人けが=乗客避難、直後に炎上−大阪(時事通信)
<水俣病>和解成立 熊本地裁で不知火患者会(毎日新聞)
posted by イハラ トクオ at 03:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

長男虐待容疑で行司を逮捕=日常的に暴力か−千葉県警(時事通信)

 自宅で保育園児の長男(3)を虐待したとして、千葉県警印西署は29日、傷害容疑で、同県印西市若萩、大相撲の幕下行司木村林之助容疑者(32)=本名小林亮太、出羽海部屋=を逮捕した。同署によると容疑を認めているという。
 同署には昨年4月、母親から長男虐待について相談があり、児童相談所へ通報。今年1月にも「子どもが殴られた」と母親から通報があったが、被害届は出されなかったという。同署は日常的に虐待があったとみて調べている。
 逮捕容疑は、2月27日夕、長男が靴下をなくしたことに腹を立てて後ろからひざげりし、全治3日の打撲を負わせた疑い。 

【関連ニュース】
死亡男児にアイロンの跡=容疑者夫婦を起訴
虐待児童の出欠状況、月1回報告=学校と市町村の連携強化へ
自宅たまり場に大麻吸引=少年ら4人逮捕、家出中学生も
5歳女児虐待、継母再逮捕へ=傷害致死容疑
被害者支援のあり方研修=児童ポルノで初めて

「普天間、閉鎖せず」 返還後も有事に活用(産経新聞)
数日前、「長官車ですか」=現場周辺で複数不審男−銃撃事前調査の疑い・警視庁(時事通信)
【新・関西笑談】「経済」を語ろう。(4)俳優 國村隼さん(産経新聞)
【あれから、15年 警察庁長官銃撃事件】(中)「供述100%あてにならない」(産経新聞)
25%減でも経済成長可能=温暖化対策で試算−環境省検討会(時事通信)
posted by イハラ トクオ at 22:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。