2010年04月02日

長男虐待容疑で行司を逮捕=日常的に暴力か−千葉県警(時事通信)

 自宅で保育園児の長男(3)を虐待したとして、千葉県警印西署は29日、傷害容疑で、同県印西市若萩、大相撲の幕下行司木村林之助容疑者(32)=本名小林亮太、出羽海部屋=を逮捕した。同署によると容疑を認めているという。
 同署には昨年4月、母親から長男虐待について相談があり、児童相談所へ通報。今年1月にも「子どもが殴られた」と母親から通報があったが、被害届は出されなかったという。同署は日常的に虐待があったとみて調べている。
 逮捕容疑は、2月27日夕、長男が靴下をなくしたことに腹を立てて後ろからひざげりし、全治3日の打撲を負わせた疑い。 

【関連ニュース】
死亡男児にアイロンの跡=容疑者夫婦を起訴
虐待児童の出欠状況、月1回報告=学校と市町村の連携強化へ
自宅たまり場に大麻吸引=少年ら4人逮捕、家出中学生も
5歳女児虐待、継母再逮捕へ=傷害致死容疑
被害者支援のあり方研修=児童ポルノで初めて

「普天間、閉鎖せず」 返還後も有事に活用(産経新聞)
数日前、「長官車ですか」=現場周辺で複数不審男−銃撃事前調査の疑い・警視庁(時事通信)
【新・関西笑談】「経済」を語ろう。(4)俳優 國村隼さん(産経新聞)
【あれから、15年 警察庁長官銃撃事件】(中)「供述100%あてにならない」(産経新聞)
25%減でも経済成長可能=温暖化対策で試算−環境省検討会(時事通信)
posted by イハラ トクオ at 22:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。